topimage

2013-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ЦИРК。 - 2013.06.26 Wed

ボリショイサーカスを2回見たことがあります。


1回目の,少し肌寒い夏は,2階席から。

熊が何頭も連れ立って,
自転車やバイク?に乗っている姿がとても印象的です。
今でもそのシーンはすごく覚えています。


2回目は,雪をかき分けて切符売り場へ。
お金に物をいわせて?!
400ルーブルだった1列目の席を購入。

舞台までは,ほんとにすぐそこです。


まだ演目が始まる前,
席から数歩先のネット近くまでいって写真を撮ったものだから,

警備員に叱られました。
多分・・・。私のことを叱ってました。



2回目は,1番前の席で見れたというのに内容をほとんど覚えていません。


動物たちが出てきた後はおきまりで,ピエロが登場。

前の方のお客を指名して舞台に上がらせ,
ピエロの手伝いをすることになるのだけど,

言葉が分からないので,
もしその役目に指名されたらどうしようと,
そんなことばかり考えていたのは覚えています。



もう少し大人になったら。

今度は,ボリショイ劇場に行ってみたいというのが夢のまた夢。




クローゼットの中の,アルバムにはさまっていたチケットをたまたま見つけて,
ふと思い出しました。

Photo5415_convert_20130709235125.jpg

そういえば,
1回目は,とても悲しい思い出になり,
2回目は,すごく楽しい思い出になったな。



ЦИРКって子どもも大人も関係なく,
みんな笑って,手をたたいて,喜んで笑って。

夢のような時間でした。



ナノチカ

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ナノチカ

Author:ナノチカ
深い森の奥に,
小さなフェルトケーキのお店がありました。
そこでは,工場長のナノチカと
パティシエのぶぶにゃんが,
毎日楽しく働いています。

「いらっしゃいませ~。」
今日も森の奥では,ぶぶにゃんの
元気な声がひびきます。

最新記事

カテゴリ

★オーブンのなか 【制作中】 (103)
★やきあがり 【作品紹介】 (158)
★冷蔵庫のなか 【保存状況】 (27)
★宝箱のなか 【日常】 (498)
★自転車に乗って 【配達】 (41)
★森の広場で 【出張教室】 (28)
★森の掲示板 【お知らせ】 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。