topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルゲイのマトリョーシカ。 - 2012.11.27 Tue

今でも大事にしまっている,
大事にしすぎて外にもだせない,マトリョーシカがあります。


ロシアの『ベルニサージュ』という,大きな蚤の市で,
やっと手に入れたもの。



それは,「地球の歩き方」に載っていて,

エンジニアだったセルゲイという男性が,
転職して作っているという,

これまでのマトリョーシカの概念を覆すものでした。


それを見た時,
「絶対これを買いにいこう!!」と思いました。



そして,ロシアにて。
意気揚々と『ベルニサージュ』に出かけました。

そこには二度行ったことがあったので,
本当はなんとなく気づいていたのですが,

市場が広すぎて,
案の定セルゲイと,そのショップがどこにあるのか,
半日かけても見つけ出せませんでした。


がっかりして家路につき,
でも諦めきれず,
翌週また市場に繰り出しました。



そして,
2回目にして,あの「地球の歩き方」に載っていた
マトリョーシカたちがずらーっと並んでいるショップを
遠目に見つけた時。


もしかしてあれじゃない??



そわそわする気持ちを抑えて,走り出しました。



そこには,
本に載っていたセルゲイが立っていて。


何をどうしたらそうなるのかわかりませんが,
やっと見つけたことに感動した私は,

「オー。セルゲーイ!!」
となぜか無意識に叫んでしまい・・・(笑)


するとセルゲイは,
なんの違和感もなく,両手を広げ,
こっちにおいで,おいで。と身振り手振りで,
私を歓迎してくれました。(多分)



私は無我夢中でした。
その日持っていたお金を全部はたいて,

ルーブルが足りなかったので,
両替もしていないドルを使って,

5ピースのマトリョーシカを2つ,
3ピースのマトリョーシカを2つ,買いました。



店頭には,
「地球の歩き方」の拡大されたものが飾られていて,

そこにはここを訪れた日本人の名前と,
セルゲイへのメッセージがいくつか書いてありました。


異国の地で,その日本語をみてなんだかほっとし,
私も名前を残しました。
4番目でした。

帰り際,セルゲイと写真を撮り,
そのマトリョーシカを大事に抱えて,
地下鉄に乗りました。



あれから数年経ち,
今やそのセルゲイは,
来日もしているくらい有名なマトリョーシカ作家になっているようです。


よくよく落ち着いて考えれば,
あの当時もそうだったのですが,

そのマトリョーシカは高額で,


今では,そんな簡単に4体も買えません笑



Photo4126_convert_20121216231942.jpg

表面にただ絵を描いているのではなく,
マフラーのフリンジ部分にいたるまで,
細かく彫りこまれています。

そして,
5番目にでてくるのは,「もみの木」なんです。

Photo4124_convert_20121216232024.jpg


いつかまた,ロシアでもう一度セルゲイから
マトリョーシカを買いたいものです。


そしてその日が来たら忘れずに,

「オー!セルゲーイ!!」
と叫んでみたいと思います。



ナノチカ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanochikatobubunyan.blog.fc2.com/tb.php/222-1a0a6f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リボンなどなど。 «  | BLOG TOP |  » おもちゃの時計。

プロフィール

ナノチカ

Author:ナノチカ
深い森の奥に,
小さなフェルトケーキのお店がありました。
そこでは,工場長のナノチカと
パティシエのぶぶにゃんが,
毎日楽しく働いています。

「いらっしゃいませ~。」
今日も森の奥では,ぶぶにゃんの
元気な声がひびきます。

最新記事

カテゴリ

★オーブンのなか 【制作中】 (103)
★やきあがり 【作品紹介】 (158)
★冷蔵庫のなか 【保存状況】 (27)
★宝箱のなか 【日常】 (498)
★自転車に乗って 【配達】 (41)
★森の広場で 【出張教室】 (28)
★森の掲示板 【お知らせ】 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。