topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつぼっくりのこと。 - 2013.02.28 Thu

数年前,まだ開拓されていない
広い公園でまつぼっくりを何個か拾った。

とても大きかった。



それをポケットに押し込んで,
彼のバイクの後ろにまたがり,帰るとちゅう。

まつぼっくりたちは,いつの間にかポケットからどんどん転げ落ちて,
残ったのは2つだけ。

一番大きいのと,中ぐらいのやつ。



まつぼっくりは,
天気によって,かさが開いたり閉じたりするんだって。



お正月に帰省した際,
あのまつぼっくりのことをふと思い出して,
同級生に,
「あそこにさー,すごいまつぼっくりがたくさんあるんだよ。」


と,得意げに話して二人で行ってみた。


そこは,残念ながらきれいに開拓されて立派な公園になっていた。

大きな木々は伐採されて,全く面影がなかった。



先日,彼とぶらり旅をしている時,
ある道の駅で,

まつぼっくりが売られているのを見つけた。



「まつぼっくり買いたい。見に行こう。」


近づいて手にしてみると,
こぶりなやつが3個か4個入って,100円だった。



二人で顔を見合わせた。




我が家のまつぼっくりは,今も昔もあの時拾った2個だけ。

Photo4697_convert_20130309223203.jpg



ナノチカ。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanochikatobubunyan.blog.fc2.com/tb.php/318-9a5bf8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぱんをやく。 «  | BLOG TOP |  » せいれーつ!

プロフィール

ナノチカ

Author:ナノチカ
深い森の奥に,
小さなフェルトケーキのお店がありました。
そこでは,工場長のナノチカと
パティシエのぶぶにゃんが,
毎日楽しく働いています。

「いらっしゃいませ~。」
今日も森の奥では,ぶぶにゃんの
元気な声がひびきます。

最新記事

カテゴリ

★オーブンのなか 【制作中】 (103)
★やきあがり 【作品紹介】 (158)
★冷蔵庫のなか 【保存状況】 (27)
★宝箱のなか 【日常】 (498)
★自転車に乗って 【配達】 (41)
★森の広場で 【出張教室】 (28)
★森の掲示板 【お知らせ】 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。