topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一本の花と一つの光。 - 2013.05.12 Sun

こんなところに一つだけ咲いてたら,次列車が通った時倒れてしまうね。

Photo5213_convert_20130526235611.jpg


---------------

「まだ早そうだけど,ホタルはもう出てると思う?」
「どうだろうね?」


それを確かめるのは,助手席に座ったものの役目。


いくつかの大きな橋を渡り,
いくつかの小さな橋を渡り・・・。


「いたっ!!」

「エー?本当?」

「・・・うん。多分・・・」



急いで車を停めて確認する。


そこには,
一つの小さな明かりが,ポゥっと光ってゆらゆらと。



「一匹だけど,ホタルいたね!!」



花も光も,
どちらも儚く,どちらも愛おしい。



ナノチカ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanochikatobubunyan.blog.fc2.com/tb.php/391-b03ac692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マカロンボックス。 «  | BLOG TOP |  » うなぎを食べに。

プロフィール

ナノチカ

Author:ナノチカ
深い森の奥に,
小さなフェルトケーキのお店がありました。
そこでは,工場長のナノチカと
パティシエのぶぶにゃんが,
毎日楽しく働いています。

「いらっしゃいませ~。」
今日も森の奥では,ぶぶにゃんの
元気な声がひびきます。

最新記事

カテゴリ

★オーブンのなか 【制作中】 (103)
★やきあがり 【作品紹介】 (158)
★冷蔵庫のなか 【保存状況】 (27)
★宝箱のなか 【日常】 (498)
★自転車に乗って 【配達】 (41)
★森の広場で 【出張教室】 (28)
★森の掲示板 【お知らせ】 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。