topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美容院」という果てなき目的地。 - 2015.02.20 Fri

髪を切りに出かけた。

もうここには行かないぞと決めたお店に,
なぜかもう一度行ってしまった。

「今回は,
きっと今回は何かが起こるかも知れない。」

なぜか人はそんな期待を胸に,再びあの店のドアを叩くことになる。


前回はしなかったが,
今回は,手に取った雑誌を隅から隅まで,脇目もふらずに1冊熟読した。

もう終わったかな。

そっと顔を上げてみると,
そこには,前髪がきれいに切りそろえられ,
まあるいきのこのような,
日村さんみたいな, 蛍原さんみたいな,

私が映っていた・・・。
こ,これはまずいのでは。


子どものころ,
おかあさんが前髪を切ると,いつもこんな仕上がりになっていた。
よく覚えてはいないが,当時の写真が全部そうだから,
きっとそうなのであろう。
笑いが込み上げてきた。

そして一言,
「まるい。」
と,なぜか,なぜだか口から言葉が飛び出しちゃったのである。

こちらが不安になったと思ったのか,
これからこの丸みはなくなると説明があった。

_______________

北京の美容室にて,
なんとも挑戦的なことにパーマをかけたことがある。

その時,一度も席を立つことなく,
ということは,座ったままシャンプーをされたのだが,

はて?
あの時って,どうやって泡を落とされたんだっけ・・・?

そのパーマの夜,
お風呂場で一生懸命髪を洗ったのだけど,
その,加減を知らない大仏様みたいなぐりんぐりんのパーマは,
ちっとも元に戻らなかった。
さすが北京。

_______________

そんなことを,ぼんやり考えていた。


右を見れば美容院,左を見れば美容院。
そうだこの県には,こんなに美容院が多いのに,


行きつけの美容院とやらへ,たどり着くのはなかなか大変だ。


次こそは,開拓の旅にでよう。


ナノチカ




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanochikatobubunyan.blog.fc2.com/tb.php/867-c7e8578a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マカロンたち。 «  | BLOG TOP |  » 満月のひに。

プロフィール

ナノチカ

Author:ナノチカ
深い森の奥に,
小さなフェルトケーキのお店がありました。
そこでは,工場長のナノチカと
パティシエのぶぶにゃんが,
毎日楽しく働いています。

「いらっしゃいませ~。」
今日も森の奥では,ぶぶにゃんの
元気な声がひびきます。

最新記事

カテゴリ

★オーブンのなか 【制作中】 (103)
★やきあがり 【作品紹介】 (158)
★冷蔵庫のなか 【保存状況】 (27)
★宝箱のなか 【日常】 (498)
★自転車に乗って 【配達】 (41)
★森の広場で 【出張教室】 (28)
★森の掲示板 【お知らせ】 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。