topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪人間ナノチカ。 - 2015.05.01 Fri

雨が降っていた。

世間の一般的な見た目からは,ショートと呼んでいいのかもしれないが,
後ろ髪が伸びきっている。

そうだ。髪を切りにいこう。

思い立って,予約もせずすぐ行っていいこの身軽さ。
少し待たされたって,何の問題もないのだ。
あの店なら。

10分後にはお店に到着。
雨粒をよけながら,
いや,確実に雨粒に打たれながら,小走りで店内へ。

雨のせいか,今日のお客さんは2人。

この前,雑な対応をしてくれた男性は見あたらず,
スタッフの女性が1人。

(今日はあのおじさんいないんだな・・・)

ちょっと残念だったが,今日はこの女性に運命をたくそう。
女性はどういう髪型にしたいのか,いろいろと質問してきた。

「適当にショートにしちゃってください」
と思うのだが,そんなこと言ってはいけない雰囲気だ。

雑誌でショートの人々の集団から,好きな髪型を探す。
急かされるので,
髪型よりも,半ばただのかわいい女性探しになってしまう。


そして今回も
素早くお安く,過剰なサービスも一切なし。


鏡に映った自分は,まるで“たぬき”だった。
3日したら,人間になれそうである。

そのためには,
3日間誰にも会わず,山ごもりが必要そうだ。


闇に隠れて生きる。
『妖怪タヌキ』から,

早く人間になりた~い。



ナノチカ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanochikatobubunyan.blog.fc2.com/tb.php/895-989cbad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » トロッコ列車乗車つづき。

プロフィール

ナノチカ

Author:ナノチカ
深い森の奥に,
小さなフェルトケーキのお店がありました。
そこでは,工場長のナノチカと
パティシエのぶぶにゃんが,
毎日楽しく働いています。

「いらっしゃいませ~。」
今日も森の奥では,ぶぶにゃんの
元気な声がひびきます。

最新記事

カテゴリ

★オーブンのなか 【制作中】 (103)
★やきあがり 【作品紹介】 (158)
★冷蔵庫のなか 【保存状況】 (27)
★宝箱のなか 【日常】 (498)
★自転車に乗って 【配達】 (41)
★森の広場で 【出張教室】 (28)
★森の掲示板 【お知らせ】 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。